総合防災管理システム

総合防災管理システム

HOME > 総合防災管理システム

総合防災管理システム

万全の管理体制のもと、防災設備のサポートをいたします。

保守点検・報告義務はその内容、方法、資格の有無など、非常に広範囲に、専門的にかつ厳しく設定されており、維持管理は複雑そのものです。
私たちは、このような防災設備に関するみなさまの負担の全てを取り除くため、豊富な経験と技術をフルに活用し、保守点検、報告業務のすべてを万全の態勢で代行いたします。


総合防災管理システムの特長

1.防災の負担からみなさまを解放します。
防災設備に関するすべての点検・報告を代行し、みなさまの負担を軽減します。また設備業者別に点検する必要がなく、当社で一括して点検するため、料金面・管理面での省力化がはかれます。

2.点検のベテラン揃いです。
種類別、専門別に豊富なキャリアを持つ技術者、消防設備士が、あらゆる消防設備の点検業務も的確に行います。

3.内外のあらゆる防災設備を管理します。
当社ではあらゆる防災設備の年式、特性などデータを集積していますので、どんな条件にも応じた保守点検も可能です。また、お客様ごとに消防設備の状態、点検結果や整備の状況をコンピューターに記録し、いつでもお役に立つよう管理いたします。

4.大きな安心の24時間管理態勢です。
お客様の安全を管理するために、当社社員の当番の者が携帯電話を着用するとともに、不時の事故にいつでも対処できる態勢をとっております。

5.損害賠償制度で安心は二重です。
万一、契約中に点検などの業務上の過失から損害が生じた場合は、損害賠償制度が適用されます。

6.設計及び工事の技術者はベテラン揃いです。
点検結果の不良箇所の補修・改修・新設の工事は、特に他のシステムとの関連性を考慮し最良の方法にて設計・施工いたします。


前のページに戻る